SIM-TELL

格安SIMやモバイル情報をお届け!

口座振替可能なMVNO一覧!少数ながら格安SIMは充実したラインナップ!

time 2015/10/03

口座振替可能なMVNO一覧!少数ながら格安SIMは充実したラインナップ!

今回は口座振替が可能な格安SIM提供業者を紹介します。

まだまだ数は少ないですが、充実したラインナップかと思います。十分選択の余地あり!

 

スポンサーリンク

 

 

 

OCNモバイルONE

コース データ通信 SMS機能付き 050plus付き 通信速度
110MB/日コース 900円 1,020円 1,050円 150Mbps
170MB/日コース 1,380円 1,500円 1.530円
3GB/月コース 1,100円 1,220円 1,250円
5GB/月コース 1,450円 1,570円 1,600円
500kbpsコース(15GB/月) 1,800円 1,920円 1,950円 500kbps

 

OCNは格安SIMを提供する業者の中でも大手になります。

日次プラン、月次プランどちらも用意しており、いろんな要望のユーザーに対応できるようなプラン設定になっています。

中でも、特徴的なのはIP電話アプリ「050 plus」を月額料金半額で利用できるところ。そして、さらにそれを前面に押し出して非常に安い料金設定で提供しているように見せているところ。

「音声通話機能付き」というものを完全に「050 plus付き」にしているため、ある意味賭けです。「050 plus」は番号が通常の080や090で発信される番号ではないため、嫌煙する人もいます。

しかし、SIMカードを「格安」へ変更するにあたって、徹底的に安くしたい人にとっては非常においしいプランになっています。

「050 plus」の注意点などはこちらの記事を参照いただけると理解しやすいかと思います。

 

OCNモバイルの詳細情報はこちら!

 

公式HP
http://store.ntt.com/p/ocn_mobile_one_af?sccid=c_asso-naf_mone

 

 

 

BIGLOBE LTE

コース データ通信 SMS機能付き 音声通話機能付き 通信速度 通信制限
1GB音声通話スタートプラン 1,400円 262.5Mbps 3日間の通信制限200MB
3GBエントリープラン 900円 1,020円 1,600円 3日間の通信制限600MB
6GBライトSプラン 1,450円 1,570円 2,150円 制限なし
12GBプラン 2,700円 2,920円 3,400円 制限なし

 

こちらも最大手の一つ。

1GBから音声通話機能付きのプランが用意されており、非常に参入しやすい値段で提供されています。

6GBライトSプラン、12GBプランは複数枚のSIMカードとシェアも出来ます。

通話と言う面では独自のアプリ「BIGLOBEでんわ」を展開しており、通話料金は通常の半額で行うことが出来ます。

さらに「通話パック60」というパックに加入することで「BIGLOBEでんわ」での国内通話1,200円分(最大60分)が、650円/月で利用することが可能になり、さらにお得。

IP電話などの「番号が変わってしまう」、「品質が悪くなってしまう」といった欠点がない環境では、通話に強い格安SIMと言えるかと思います。

また、無料でWi-Fiスポットが提供されているところも嬉しい所。

公式HP
http://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/?af=1&i4c=253&i4a=1295994

 

 

ぷららモバイルLTE

コース(税込で記載) データ通信 SMS機能付き 音声通話機能付き 通信速度 一日当たりの制限
定額無制限 2,980円 3,142円 3,736円 3Mbps 制限なし
定額7GBプラン 2,036円 2,198円 2,792円 150Mbps 制限なし
定額ライトプラン 972円 1,124円 1,728円 110MB
二段階定額プラン 390円(30.5MBまで)~2,250円(30.5MB以上) 542円(30.5MBまで)~2,412円(30.5MB以上) 100MB

 

ぷららモバイルは、いろんなユニークなプランが提供されているところが魅力的。

「二段階定額プラン」が用意されており、自宅ではWi-Fi環境があり、外出先では使用はあまりしないなどと言った場合でも柔軟に対応が可能です。

それとは対照的に速度は制限されますが、無制限で使用できるプランもあり非常に幅広い環境を提供してくれます。

無制限プランの速度制限が3Mbpsと無制限プランを提供している他社よりもちょっと高い速度で制限されているというのも嬉しい所。

動画コンテンツを提供してくれるサービスなども受けることが出来、オプションも充実しています。

 

公式HP
http://www.plala.or.jp/lte/

 

 

Tikimo SIM

コース 容量 データ通信 SMS機能付き 音声通話機能付き 通信速度 通信制限
シングルプラン
(SIMカード1枚のみ)
バンドルクーポンなし 640円 780円 1,340円 200kbps
1GB 790円 930円 1,490円 225Mbps 1GB以降200kbps
3GB 900円 1,040円 1,500円 225Mbps 3GB以降200kbps
5GB 1,520円 1,660円 2,220円 225Mbps 5GB以降200kbps
7GB 1,990円 2,130円 2,690円 225Mbps 7GB以降200kbps
シェアプラン
(SIMカード1枚+追加2枚まで)
3GB 1,680円 1,820円 2,380円 225Mbps 3GB以降200kbps
5GB 1,990円 2,130円 2,690円 225Mbps 5GB以降200kbps
7GB 2,250円 2,390円 2,950円 225Mbps 7GB以降200kbps
10GB 2,560円 2,700円 3,260円 225Mbps 10GB以降200kbps

 

王道的なプランを展開しているのがこのTikimo SIM。

変化球はなく、ど直球で勝負しているという印象ですね。しかし、シングルプランからシェアプランまで対応していますし、それぞれのプランにおいても色んな容量のプランが用意されていますので、多くのユーザーに対応できます。

 

公式HP
http://www.tiki.ne.jp/index.html

 

 

もしもシークス

コース データ通信 SMS機能付き 音声機能付き 通信速度 通信制限
基本コース 1,980円 150Mbps 1GB以降200kbps
あんしんコース 2,980円 150Mbps 7GB以降200kbps
まんぞくコース 3,980円 150Mbps 7GB以降200kbps

もしもシークスは完全に音声通話で勝負しています。

時間制限、回数制限はありますが定額にて「かけ放題」のプランを展開しています。

  • 基本コース:1回あたり3分以内の国内通話を月30回まで無料通話可能
  • あんしんコース:1回あたり5分以内の国内通話を月30回まで無料通話可能
  • まんぞくコース:1回あたり10分以内の国内通話を月100回まで無料通話可能

といった具合です。最大限活用すると完全に元をとれる料金プランを提供していますので、LINEやIP電話などでなく、通常の番号で電話をかけなければいけない場面・・・ビジネス面などでは非常に強いです。

 

公式HP
http://mosimosi.co.jp/

 

 

インターリンクLTE SIM

コース データ通信 SMS機能付き 通信速度 通信制限
128kbpsで
使い放題プラン
1,080円 1,231円 150Mbps
1GBまで高速プラン 1,458円 1,609円 150Mbps 1GB以降200kbps
2GBまで高速プラン 1,566円 1,717円 150Mbps 2GB以降200kbps
3GBまで高速プラン 1,728円 1,879円 150Mbps 3GB以降200kbps

 

インターリンクLTE SIMは音声通話プランを提供していないMVNOです。

若干お高めの金額設定になっています。その理由と言うのが、「固定IPアドレス」が無料で1個付いてくるという点です。

ビジネス面でなければ使用することはあまりないかと思いますが、大口で契約もすることが出来、手軽にセキュリティ対策を行いたい法人などにとっては嬉しいMVNO。

低速ながら無制限で利用できるプランも嬉しいですね。

 

公式HP
http://www.interlink.or.jp/service/sim/

 

 

 

以上が口座振替で対応できるMVNOです。

見事に特徴がはっきりでたMVNOが出そろいましたね。ここまで特徴がはっきりしているならば、あまり迷うことなく好みの業者が見つかるでしょう。

しかし、やはり少ないですね。

 

スポンサーリンク

 

クレジット対応が多いMVNOにとって、こうした口座振替が可能な業者は貴重です。

down

コメントする




最近のコメント