SIM-TELL

格安SIMやモバイル情報をお届け!

【ServersMan SIM LTE】料金プラン・オプション・特徴まとめ!

time 2015/07/21

【ServersMan SIM LTE】料金プラン・オプション・特徴まとめ!

圧倒的安さが魅力のSIMを展開しているServersMan SIM LTE。

料金プランは一つしかなく少し寂しい感じもしますが、これを求めていたというユーザーも多く、合致した場合は非常に快適な生活を送れるとともに、もうキャリアとの契約なんて考えられなくなるでしょう。

 

スポンサーリンク

 

料金プラン

コース データ通信 SMS機能付き 通信速度
無制限 467円 +143円 250kbps

SMS機能はプラス143円で契約可能です。
速度は250kbpsながら無制限に利用ができるプランのみとなっています。

しかし、安い!笑

 

その他の費用

オプションなどでかかる費用は以下のようなものがあります。

通話料金 ServersMan 050 16円/1分(携帯電話への通話)
SMS機能追加 500円
SMS送信料 国内 3~30円/通
海外への送信 50~500円/通
容量追加 100MB 250円
500MB 1,250円
1GB 2500円
SIMカードサイズ変更 500円
SMS追加・解約 500円

ss76_BBsim14171555-thumb-815xauto-15196

 

特徴

圧倒的安さ

まず特筆すべきはワンコイン以内で済むという価格の安さでしょう。

それが低速ながら無制限でしょう出来るという点は評価できます。他にはプランがないというのは少し寂しいですが、この安さはすごいです。

低速通信といても、昼滝などの混雑していない時間帯では300~500bps程度の通信ができるようで見かけ以上に快適なプランと言えるかもしれません。

しかし、アプリのダウンロードなどは出来ない場合が想定されますので、完全にWi-Fi環境などがない場合などは結構つつましい生活になるかもしれません。カフェや飲食店のWi-Fi寛容を有効活用できる環境ならば十分と言うユーザーの感想もありましたが、人それぞれですね。

 

高速データ通信もできる

少々割高になりますが、高速データ通信をしたい場合は容量を追加することで行うことができます。

購入や速度切り替えの設定は、専用アプリまたは会員用サイト「MyDTI」から行うことができる様になっています。

また、androidのみですが、「SiLK Sense」という設定画面であらかじめ登録したアプリの軌道を感知した場合に高速データ通信に切り替えるようなアプリもあり、気が利いた仕様になっています。

 

IP電話サービス

2015年7月現在はこのサービスの申し込みは中断されているのですが、「ServersMan 050」というIP電話サービスも展開しています。

アプリ同士の通話 24時間無料
提携先プロバイダーとの通話 24時間無料
一般加入電話へ通話 8円/3分
携帯へ通話 16円/1分
国内のPHSへ通話 16円/1分
有料通話先プロバイダー 8円/3分

と言う料金設定で、ServersMan SIM LTEと契約しても月額は300円かかります。ゲッツ額料金が無料にならないため、このサービスであれば中断されていても、他のIP電話サービスを契約しても価格的にはそんなに変わらないでしょう。

 

容量制限

無制限で一つのプランしかないながら、制限があるのは要注意です。

1日あたり300MB、またはB:連続する2日又は3日間において合計300MBを超えた場合に制限がかかるようで、もしも制限を受けた場合は速度がほとんどでなくなるというレビューが多くありますので要注意です。

 

 

価格は安く無制限ですが、制限があるというプラン。
家庭でデザリングを行って使用したい場合などは特に制限を超えないように気を付けたほうがいいです。

しかし、ServersMan SIM LTEと契約したユーザーはそこそこネットの閲覧などをするなどの人が多く、制限を受ける場合などもない為快適に使用出来ているようです。

また、2台目などの回線として使用する場合などにも適していると言えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

圧倒的安さ、そこそこの速度ということで、合致したユーザーにとっては非常に重宝する回線になります。安易に手を出すと後悔する可能性もありますが、自己分析をきちんと行い、自身の環境などを把握した結果選択した場合は、素晴らし付き合いができるでしょう。

down

コメントする




最近のコメント