SIM-TELL

格安SIMやモバイル情報をお届け!

【SkyLinkMobile】料金プラン・オプション・特徴まとめ!

time 2015/07/22

【SkyLinkMobile】料金プラン・オプション・特徴まとめ!

低速無制限、日次プラン、月次プランを用意しているSkyLinkMobile。

様々なシーンで活用できるプランが揃っていますので、自分の利用状況に合った物を選択して使用することができます。

少々他社と比較して割高の設定ですが、その分速度が安定しているというレビューもありますので、一つの選択肢として視野に入れてみるのもいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

料金プラン

コース データ通信 SMS機能付き 通信速度
フリーデータコース 無制限 780円 900円 300kbps
デイリーコース 70MB/日 (合計2.1GB/月) 980円 1,100円 150Mbps
マンスリーコース 4GB 1,510円 1,630円

低速ながら無制限の「フリーデータコース」、一日の上限は70MBまで、月にすると2.1GBまで高速通信が行える日次プラン「デイリーコース」、月4GBまで高速通信が行える「マンスリーコース」の3種類があります。

「デイリーコース」では日の上限が超えたら100kbpsに制限がかかります。

「マンスリーコース」では上限を超えたら200kbpsに速度が制限されます。

「フリーデータコース」、「マンスリーコース」では366MB/3日を超えるような場合、翌日1日間の速度制限が100kbpsに制限されます。

 

その他の費用

オプションなどでかかる費用は以下のようなものがあります。

SMS送信料 国内 3円/通
海外への送信 50円/通
SkyLinkPhone 月額使用料 180円(SMS機能付きでなければいけない)
固定電話 8.6円/3分
携帯電話 16.25円/分
自動転送 120円
保留転送 120円

UNI85_SIMkoukan15002417-thumb-815xauto-16077

 

特徴

無制限コース

「フリーデータコース」は低速300kbpsながら無制限に使用でき、1,000円を切るというのは結構魅力的。

気軽に契約できる程度の値段であり、そこまで高速通信にすがりたいという思いがないのならば契約してみるのも手かもしれない。

しかし、3日間で366MBを超えてしまったら制限がかかる場合があるため、自宅でデザリングもしてがっつり通信したいとなるとちょっと心配になる容量制限かもしれないです。

外でもそこまでいじらない、デザリングしてもそこまでいじらない・・・という場合ならば自宅の回線設備として導入もあり。

 

日次コース

他社ではあまり扱っていないのがこの日次コース。

マックスで使い倒すと月に2.1GB使用できる計算になるため、他社と比較すると少々割高の料金設定に見えるかもしれませんが、日次プランの中では比較的安価な部類に入ります。

毎日ほぼ同じ通信を行うという人にとってはおすすめです。

 

SkyLinkPhone

SkyLinkMobileは、音声通話機能付きのSIMカードを展開していません。そのため、音声通話はIP電話のサービスが利用できるようになっています。

IP電話はインターネット回線を利用して通話を行うもので、通常の通話よりも音質は悪いですが安く通話を行うことが可能です。

SkyLinkMobileの場合「SkyLinkPhone」というIP電話サービスを提供しています。SMS機能付きのSIMカードを契約する人しか利用できず、プラス180円で利用ができるようになります。

通話料金は上記の表に記載していますが、通常の音声通話よりも安く設定されています。

注意点としては050で始まる番号であるため、相手に通常の番号で通知されないことをあらかじめ伝えておかなければ、電話に出てくれない可能性があります。

 

全体的に料金設定は「とても安い」と感動するようなものはありませんが、妥当な価格が設定されています。

料金は少々高い分、通信速度は安定しているという評判ですので、払う価値はありかなと個人的には感じますね。

 

スポンサーリンク

 

ヘビーユーザーには向きませんが、容量もそこそこ使用できる量を確保できていますので、一般ユーザーならば十分対応可能です。

down

コメントする




最近のコメント