SIM-TELL

格安SIMやモバイル情報をお届け!

1万8千円格安スマホ使用が意外と快適!迷ってる人は参考に!

time 2015/07/13

1万8千円格安スマホ使用が意外と快適!迷ってる人は参考に!

MVNOの格安SIMが大きく普及するに至って、スペックはまあ、そこそこでいいからとにかく安い端末を!という意見の方は結構多くなると予想できます。

 

スポンサーリンク

 

 

実際私がそうです。

ヘビーユーザーではないため、MVNOとの契約では3GBを選択し、音声通話機能付きSIMカードを選択して月額1600円程度で済んでいます。

しかし、MVNOと契約した場合は、キャリアのように端末代金が実質無料になったりといった温かサービスはないため、端末代金の負担はもろに来ます。

おそらく高スペックですが7万8万するiPhoneから若干距離を置くという使用者も多くなるのではないでしょうか。

しかし、安かろう、悪かろうの端末では使用する際に不便を生じます。そこで今回は実際に安い端末を購入した私がその感想を紹介していこうと思います。

 

 

Ascend G6

hw_365020

 

私が購入したのはHuawei(ファーウェイ) のAscend G6という端末。Huawei(ファーウェイ) は中国のスマートフォン会社であり、世界的にも認知されてきており、日本でも注目が集まっています。

日本では、Huaweiは2014年第1四半期、第2四半期で世界のスマートフォンの出荷台数でSamsung ElectronicsとAppleに次ぐ3位になるなど、使用者は増えています。

 

そんなHuaweiが日本で初めてSIMフリー端末を販売したのがAscend G6 SIMフリーモデルです。以下にスペックを記載します。

参考までにiPhone6のスペックも記載しています。

 

スペック Ascend G6 iPhone6
ディスプレイ 4.5inch 4.7inch
画面解像度 540×960 1,334×750
サイズ 65.3×131.2×7.85mm 67.0×138.1×6.9 mm
重さ 115g 129g
CPU システムチップ Snapdragon 400(MSM8926 Apple A8
コア数 4 4
動作周波数 1,2GHz 2.3~2.5GHz
メモリ RAM 1GB 1GB
ROM 8GB 16/64/128GB
連続待ち受け時間 370時間 250時間
連続通話時間 12時間 14時間
最大通信速度 150Mbps 433Mbps

hw_327629

 

まあ、こう見ると確かにiPhone6の方が格段にいいんですよね。

しかし、その値段はiPhone6が7万円から10万円近くするのに対して、Ascend G6は3万円弱。私が購入した時は、Ascend G6のSIMフリー版が日本で販売されてから半年以上が経過しており、ネットで安く販売しているのを調べたため、結局

1万8千円程度で購入。

 

本当に安い。キャリアのように2年分割で購入した場合は月々800円もいかないくらいです。MVNOとの支払合わせても本当に支払いが安くなったなあと感じています。

まあ、しかし使用に関して不便を感じていたら意味がありません。不便さを感じたとしても、価格に対して「我慢できる程度であるか」ということが重要です。

 

結論から言うと問題はありません。

私がヘビーユーザーではないため、こう感じるのかもしれませんが、ヘビーユーザーであるならば、格安SIMに参入するよりはポケットWi-Fiやキャリアと契約した方が安く済む場合があります。

そのため、あくまで一般的なユーザーとしての意見では、安い端末を使用しても問題はないように感じます。

確かに、Ascend G6を使用する前はiPhoneを使用していたため、タッチパネルの有能性に関しては確実にiPhoneの方がいいです。

しかし、その不満はこの2種の価格の差を覆してまで高い端末を購入しようとは全く思えないです。

 

288178-4

 

キャリアと契約する際は、端末代が大きく割り引かれるため、有無を言わさずiPhone端末を購入するという流れになるかと思いますが、自分の使用状況や携帯端末に求めるものなどを総合して考えた結果、安い端末に手を出してみようかと思っているのならば大いに購入を検討する方をお勧めします。
注意点としては、契約しているMVNOのSIMカードが動作確認を行っている端末であること、購入を検討している端末が日本の最新の通信規格に対応していることなどがあります。

今で言うとLTEですね。これに対応していないと、1世代前の通信規格を利用するという大きなハンデを背負うことになります。ただでさえ低下価格の端末でハンデを背負おうとしているのに、通信手段までハンデを背負うのは勿体ないです。

 

ちなみにSIMカードを差す場所はこんな感じ。

スマホ2

スマホ3

 

 

いかがでしたでしょうか。安い価格の端末の購入。

私の場合、Ascend G6が「おもちゃみたい」と友人から言われてからかわれています。笑
確かにiPhoneの方がかっこいいからしょうがないし、これはこれでネタとして使えるから、まあおいしいです。笑

 

スポンサーリンク

 

今後、ますます端末の多様化が進む可能性がありますので、ここらでiPhone以外に手を出すのも面白いですよ!

down

コメントする




最近のコメント